沿革

2003
栗田工業㈱テクノリサーチセンターと㈱クリタスの分析部門を分離統合し、分析専門会社として設立。
2004
水道水検査の実施に向け、水道法20条の水道検査機関登録。
2005
石綿分析を開始するとともに、石綿分析の測定機関登録。
中部地区事業拡大のため、名古屋営業所を開設。
2007
首都圏営業強化のため、東京営業所を開設。
2007
グリーン調達分析の品質保証と品質向上を目的とし、ISO17025認定取得。
温泉分析を開始するとともに、温泉分析機関登録。
2008
工業用水と品質試験の拠点として、厚木事業所を開設。
2009
分析技術の向上・創造を目指し、クリタ研修センターを開設。
分析技術と経験を生かし、医薬品受託試験を開始。
堺コンビナート地区の事業拡大のため、堺事業所を開設。
2012
有機顔料中PCB分析の受託開始。
合理化を図るため東京営業所を厚木に移転。
2013
業容拡大のため千葉事業所移転。
超純水分析でのISO/IEC 17025の認定取得。
2014
近畿地方事業拡大のため滋賀事業所開設。
業容拡大のため倉敷事業所移転。