飲料水分析

水道法20条及び建築物における衛生的環境の確保に関する法律(建築物衛生法)の検査登録を2拠点(滋賀、神奈川)で受けており、水道水(飲料水、常水)、井戸水、プール水、浴槽水等の生活に関する検査を行っています。水のクリタグループだからできる安全な水のトータルマネージメントを提供しています。

ガスクロマトグラフ質量分析計(GC-MS)

ガスクロマトグラフ質量分析計(GC-MS)

 

水道水等の安全性を確保するため、法律や条例で検査が義務付けられています。水の種類によって検査する項目や基準値、検査頻度は異なりますが、それぞれに対応した受け入れ体制を整えています。

また、お客様が抱える飲料水のトラブルに対し、クリタグループの技術・サービス・商品でサポートします。

 

【 事業内容 】

○ 各種法律に基づく飲料水分析

  • 水道水水質検査(水道法)
  • 飲用井戸水水質検査
  • 建築物衛生法に基づく水質検査

○ 日本薬局方に基づく常水検査

○ 食品の製造等に用いられる水の規格検査(26項目)

○ 食品製造・食品営業に使用する水の規格検査(12項目)

○ ミネラルウォーター類の原水検査(18項目)

○ プール水水質検査

○ 浴槽水水質検査

○ 簡易専用水道水質検査(滋賀県) など

 

【確かなデータで安心と安全を】

水道は人の生活に必要不可欠な存在です。水道水は安全に関する測定になり、採水から測定までに時間制限が設けられています。当社では、広範囲のエリアを網羅する為、2拠点で水道水質検査を行っています。
また、当社では、定期的に公的機関による精度管理調査に参加し、良好な結果を得ています。

 

【リンク】