医薬品受託試験

より信頼されるパートナーになるために

医療の現場に医薬品をご提供するお客様のために最善のお役立てができるよう私たちは次の3つを大切にすることをお約束いたします。

 

1.品質

信頼性基準を遵守するとともに、GMPに準拠した管理手法を徹底し品質を保証致します。

 

2.スピードと確実性

質の高いコミュニケーションを大切にし、機敏かつ的確にご対応致します。

 

3.情 熱

お客様のご要望にプラスワンでお応えする為に、常に全員で成長し続けます。

 

photo
大型インキュベーター

photo
ICP/MS

 

【事業内容】

○ 安定性試験

長期保存試験 / 加速試験 / 苛酷試験 / 光安定性試験

○ 分析法バリデーション

○ 配合変化試験

○ 溶出試験

○ 規格及び試験方法

薬局方 / 日本薬局方外医薬品規格 / 医薬部外品原料規格 / 医薬品添加物規格 /
食品添加物公定書 / ICH-Q3

 

◆保存条件(安定性試験)

長期保存試験

加速試験

25℃±2℃ 60%RH±5%RH

40℃±2℃ 75%RH±5%RH

30℃±2℃ 65%RH±5%RH

 

温度制御範囲は+10~+100℃となります。

湿度制御範囲につきましては温度により異なります。

上記条件以外の場合はご連絡ください。

 

◆機器リスト

 

◆品質管理体制

図

 

お問合わせはこちらから