産業廃棄物分析

廃棄物処理法、海洋汚染防止法の対象となる廃棄物(汚泥、燃えがら、金属くず、廃プラスチック、廃液 等)の分析を行っています。

産業廃棄物分析

事業活動によって生じた廃棄物は、再資源化・再利用化されるものを除き、最終的には埋め立て処分または海洋投入処分され環境中に排出されます。

しかし、この時に有害物質を含有していると人の健康および生活環境に悪影響を及ぼす恐れがあるため、排出前に廃棄物の分析を行い、有害物質の基準を満たしていることを確認する必要があります。